NTTフレッツ光からコミュファ光への乗り換えはお得?そのメリットとは?

 

<見出し1>NTTフレッツ光の月額料金
インターネット回線といえば、

 

NTTのフレッツを契約する人も多いでしょう。

 

しかしコミュファ光なら、

 

もっとお得かつ便利にネットを使えます。

 

集合住宅を例に挙げると、

 

NTTフレッツ光は月額3350円です。

 

公式サイトに記載のある割引を全て適用すると、

 

2950円にまで下がります。

 

ただしこれはプロバイダを抜きにした料金です。

 

必ず契約する必要があるプロバイダは、

 

月額500~1200円程度。

 

つまり光回線は安くても3450円以上、

 

高いと4750円程度です。

<見出し2>コミュファ光への乗り換えで月額料金はあまり変わらない
コミュファ光の集合住宅における月額料金は、

 

NTTと同じく1Gbpsの速度の場合

 

月額4130円です。

 

これにプロバイダ料金が加算されます。

 

プロバイダもセットでコミュファ光にするなら、

 

月額5550円です。

 

ただしこれは光電話もセットでの価格です。

 

NTTフレッツ光で光電話を契約すると、

 

最低でも500円ほど料金が上がります。

 

月額料金については同じ速度で比較すると

 

せいぜい数百円の割引で、

 

乗り換えでそこまでお得にはなりません。

 

ただし、auユーザーなら

 

auスマートバリューの適用で

 

スマホ代を割り引くことができるため、

 

コミュファ光の方がお得ですね。

<見出し3>速度を変更できるのもコミュファ光のメリット
コミュファ光のメリットは、速度を変更することで

 

月額料金を抑えられることです。

 

例えば300Mbpsの速度で大丈夫なら、

 

プロバイダ料金込みで月額5050円にまで下がります。

 

30Mbpsなら4110円です。

 

速度をまったく重視しないなら、

 

プロバイダ料金込みでお得に

 

光回線や光電話を使えますね。

 

そしてもう一つ、

 

コミュファ光なら無線LANが

 

標準搭載です。

 

無料で無線LANルーターが使えます。

 

新しく用意する必要がないのは、

 

なかなか便利ですね。

<見出し4>auひかりならさらに料金がわかりやすい
コミュファ光もなかなか便利ですが、

 

auひかりならもっとわかりやすく

 

そしてさらに安くインターネットを使えますよ。

 

auひかりはプロバイダ料金込みで、

 

集合住宅なら月額3800円です。

 

1Gbpsの速度で通信ができるのにこの価格です。

 

コミュファ光やフレッツ光より

 

圧倒的に料金が抑えられていますよね。

 

ちなみに光電話込みだと4300円です。

 

もしもauひかりを契約できる環境なら、

 

コミュファ光やフレッツ光よりも

 

auひかりの方がおすすめです。

<まとめ>

NTTフレッツ光からコミュファ光への乗り換えは、

 

無線LANルーターの用意が不要であること、

 

そして速度を落とせば安くなることを考えると

 

なかなかにお得です。

 

しかし1Gbpsで契約するならそれ以上に、

 

auひかりの方がお得になります。

 

プロバイダ料込みで安く契約できるauひかり。

 

auユーザーならスマホ代も安くなりますので、

 

こちらも合わせて検討してみてはどうでしょうか。

コメントを残す