Yahoobb光とソフトバンク光の違いは?結局どっちがお得なの?

<見出し1>Yahoo!BB光とソフトバンク光がある

Yahoo!BB光とソフトバンク光は、

 

どちらもYahoo!BBのサイトから申し込み可能です。

 

具体的にどこが違うのか、気になりますよね。

 

この記事ではどちらがお得なのか、そして

 

さらにお得な光回線サービスはあるのかについて

 

解説していきます。

 

 

<見出し2>Yahoo!BB光は光回線+プロバイダ

Yahoo!BB光 With フレッツは、

 

光回線とプロバイダをセットで契約できるサービスです。

 

下り最大1Gbpsで通信ができるのが特徴です。

 

既にフレッツ光を申し込んでいる人でも

 

プロバイダを変更するだけで利用開始できます。

 

月額料金はNTT東日本エリアで集合住宅なら

 

3200円程度、

 

NTT東日本エリアで戸建住宅なら

 

5700円程度になります。

 

 

プロバイダ料金とフレッツ光の料金が

 

別々になっているのは

 

ちょっとわかりづらいですね。

 

ちなみにYahoo!BB光を契約すると

 

Yahooプレミアム会員のサービスが利用できます。

 

 

<見出し3>Yahoo!BB光よりもソフトバンク光がお得?

 

ソフトバンク光はYahoo!BB光と同様に、

 

既にフレッツ光を契約しているなら回線を転用して

 

すぐに使い始められます。

 

2年間自動更新プランを契約する場合、

 

集合住宅なら3800円、戸建住宅なら5200円です。

 

プロバイダ料金込みでわかりやすく、

 

Yahooプレミアム会員のサービスが利用できるなど、

 

内容も充実しています。

 

ソフトバンクのスマホ等を契約しているなら、

 

その料金も割引になります。

 

今から契約するならYahoo!BB光よりも、

 

ソフトバンク光がおすすめです。

 

 

<見出し4>auひかりやNURO光はさらにお得

 

ソフトバンク光はソフトバンクユーザーが得をする

 

光回線サービスですので、

 

auやdocomoのユーザーは

 

あまり契約するメリットがありません。

 

 

ソフトバンク以外のユーザーに特におすすめしたいのは、

 

auひかりやNURO光です。

 

auひかりはauユーザーなら最大2000円

 

スマホ代が割引になり、

 

集合住宅なら月額3800円から、

 

戸建住宅なら4900円から利用できます。

 

NURO光は契約できるエリアが限られますが、

 

最大下り2Gbpsで通信ができ、

 

月額料金は集合住宅なら4743円、

 

戸建住宅でも同様です。

 

 

どちらもプロバイダ料込みでの月額料金となっていて、

 

わかりやすくおすすめですよ。

 

 

<まとめ>

Yahoo!BB光とソフトバンク光、

 

サービス内容はあまり変わりません。

 

ソフトバンクユーザーならスマホ代が節約できる

 

ソフトバンク光がおすすめですね。

 

 

ただしauユーザーならauひかり、

 

速度の速さを重視する人ならNURO光が

 

さらにおすすめですよ。

 

 

コメントを残す